冷凍食品 冷凍鮮魚輸送 オー・エス・ライン株式会社

ご依頼・お問い合わせは平日9時から18時まで

電話番号は06-6682-5611

オー・エス・ラインTOPICS

悪気なき破壊力

2024.01.25

もう20年以上前の話になりますが、他部署の後輩から社内便が届きました。

その封筒に書かれた「梅谷様」という宛名の文字が、もう怒りとか、投げやりとか、負の感情しか感じ取れないような乱れ具合をしており笑、とても緊張しながら開封したことがあります。



差出人が物静かで見た目もシュッとした若者だったこともあり、綺麗な文字を書く人だろうというこちら側の勝手なイメージがあったことも災いし「こんなに雑に名前を書かれるなんて、私何かこの人に嫌われるようなことをしたに違いない」と思ったわけです。

後日彼のことを良く知る人にその話をすると「あー彼ね、びっくりしたでしょ?イメージに合わずダイナミックな字を書くんですよ。あれが彼の標準仕様です。」と言われて大笑い。

たった一度の雑な(この場合本人はいたって真面目だったわけですが)文字が受け取り手の記憶に残るほどの破壊力があることを学んだ私。

急いでいても文字は丁寧に。

イライラしていても口調には出さず、言葉遣いも乱さずに。
提出書類は不備のないようにしっかりと見直しを。
ずっと意識していることの一つです。


自分はこの人から大切に扱ってもらえているのだな。と感じてもらいたい。
あなたに敬意を払っていますよ。という自分の気持ちを伝えたい。
相手が受け取ったときの笑顔、電話を切るときの心地よい余韻。


そんなことに思いを馳せながら・・電話しながら取ったメモの字が汚すぎて解読不能(そして恥を忍んで再度確認の電話をかける)。

自分にも敬意を払い、自分が幸せな気持ちになるようにも意識を向けなくてはですね。

東京営業所にいます!!

2024.01.24

今年に入り・・・地震や事故や更に、びっくりする程のヒマさ加減。

燃料代が安くなっている訳ではないのに、すごく暇です。

これだけ暇だと、2024年問題もなんなくクリアできる感じです。(時間の部分に関しては)

とはいえ、経営的に言いますと、そりゃ厳しいですよね。

売上がたたないんですから(´・ω・)

だからという訳でもないんですけど、私自身(オオキタ)は東京営業所に半分常駐しようと思います。

配車をやりながら・・・お客さんとの交流も深めつつ・・・2024年問題にも向き合いつつ・・・

今週末には、引越しします。
駅近くの電車の音が聞こえる場末の小さなアパートの部屋で単身頑張って行こうと思います。

東京営業所(川崎区東扇島)におりますので、いつでも遊びに来ていただいても良いですし、呼びつけていただいても良いと思います。

よろしくお願いいたします。

オーエスライン株式会社
東京営業所
〒210-0869 神奈川県川崎市川崎区東扇島19-2 ロジポートC棟 北3階
TEL:044-201-8612 FAX:06-6682-5611

優しい言葉

2024.01.12

新年もあっという間に月半ばとなりました。
色々なことが起こり、当たり前ではない日常を改めて振り返るとともに、これからのこと、まさに「どう生きるのか」について、家族でたくさん会話をした年始まりでした。

年末年始の休暇中、娘が保育園の年長さんクラスの職業体験でもらって帰ってきた可愛らしい字のお手紙を読んでいる中で、「せんせい、おべんきょうじょうずになってね」という一文にいたく感動してしまいました。

お手紙の文末や話の終わりなどに、無意識に「お勉強がんばってね。」「お仕事がんばってね。」と締めくくることがあると思いますが、時として「がんばる」という言葉が果てしないと感じることはありませんか。

今も頑張っている気はするけれど100%かと問われたら足りていない気もする。

もっと頑張っているであろう人もたくさんいるのに・・と息苦しくなる。

人に言われると尚更その期待に応えなければならない。

頑張ることをいつやめて良いかもわからない。
そんな、逃げ場のない気持ちになることが私は割とあります。

一方で「上手になってね」という言葉からは、今よりも少しでもできることが増えたら「少なくとも昨日の自分よりは上手になった!」と自分の努力を素直に受け入れることができ、いったん手をとめて深呼吸できそうな。

あなたのペースでより良くなりますように。と、遠くから優しく応援してくれているような。
そんな優しい余白を与える言葉だなと、とても救われた気持ちになりました。



目標とする自分の姿、思うように前に進まない日、全然ダメダメな日、色々と心乱れる日々ではありますが、この1年、自分なりのペースでお仕事も「受験生の母」業も人生も、今よりは上手になれるように、深呼吸をはさみながら積み上げていこうと思います。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

あけましておめでとうございます!

2024.01.05

あけましておめでとうございます!

今年は年初から様々な出来事があり、大変な1年の始まりであります。

運送業界にとっては、2024年4月より残業上限規制が始まりますし、波乱万丈の1年になりそうです。

とはいえ、昨年末の繁忙期に関していえば、そこまで対策を講じた状況・・・ではなく、通常通りの運行をみなさんされていたのかも知れません。
逆に言えば、運送会社が減少している中、車両も減少していて、協力会社さんを探すのに精一杯な状況が続いておりました。

今年はどうなるのかわかりませんが、とりあえず目の前の業務に集中して、安全第一でしっかりと頑張っていけたらなと考えております。

会社一丸・業界一丸となって頑張っていきますので、よろしくお願いいたします!

2023年もありがとうございました!!

2023.12.29

2023年の営業日は今日で終わりです。
(一部運行はありますが、受注に関しては終了になります。)

今年は、会社で頑張っていただいた方々の定年退職が相次いだことが大きな出来事の1年でした。
とはいえ、新しい人材が仲間に加わり、手探りではありますが少しでも前に進めたのではないか?とも感じています。

経営に関しては、燃料高が大きく響き非常につらく、出口のないトンネルの中を手探りで歩く・・・そんな耐え忍ぶ日々が継続している状況ではあります。
一部の荷主様に値上げも認めていただくことで、なんとか年末を迎えることができました。

来年はいよいよ2024年問題といわれる「残業の上限規制」が施行されます。
業界で準備が出来ている関係各社はどのくらいいるのだろうと思っています。

そのような事も踏まえて、来年は私自身関東に軸足をおいて頑張ってみようかと考えています。

お客様の近くになるべく居る事で、様々な提案等が出来ればと思います。

2023年・・・オーエスライン株式会社に関わっていただいた全ての方々(運転手さん・お客様・協力会社様・燃料会社・修理工場などなど)に感謝します。
2024年も全ての方々のご期待に沿えるように頑張りますのでよろしくお願いいたします。

ありがとうございました!