冷凍食品 冷凍鮮魚輸送 オー・エス・ライン株式会社

ご依頼・お問い合わせは平日9時から18時まで

電話番号は06-6682-5611

オー・エス・ラインTOPICS

どこにいても。。

2021.02.04

弊社には、テレビ会議の仕組みがあります。


初期のころは良く使いましたが、今は暇なのでそんなに使っていないです。。

大阪と東京とで話すことが無い。

訳ではないのですが、今年に入って使っていません。。


そういえば、大阪でも東京でも事務所を訪問していただけるお客様はいるわけで、そのお客様含めて大阪・東京の人たちも合わせて打合せできるなあと。。


僕も東京営業所に来られたお客様と東京営業所の方を交えて打合せできるなあと。。


そんな良い仕組みがあるのに使えていない。


○○とハサミは使いよう・・・と昔からよく言ったもんで・・・。


もっと積極的に使わないと損だなあ。。


誰か使い方教えてください。。


2月に入りましたー

2021.02.01

2月に入りました。。


通常でしたら、新たな気持ちでって感じなのでしょうけど、この緊急事態宣言の中では新たな気持ちに中々なりづらいなあと。


という後ろ向きな気持ちも受け入れて。


今月もよろしくお願いいたします。


多分、関東・関西ともに荷動きが少なくて車両が余っていると思いますので、なんなりと使ってあげてください。


よろしくお願いいたしますーー。


1月末

2021.01.26

あっという間に1月末です。。


年明け早々、というより大晦日に東京で1300人の感染者数でびっくりしてからあっという間に1ヵ月です。


私自身、何をしたのかというと何もしていませんねえ。

何かしないといけないと思いつつ何も出来ていませんねえ。


多分、動いてなんぼ、足を使って営業してなんぼ、人と会ってなんぼという昔ながらの自分のスタイルがあるからなんでしょうね。

本当はこういう時期に色々と考えて仕込んで先に花開くようにしておくのがお仕事なんでしょうけど、思考回路が停止していてなにもないです。


こりゃまずい。。


まずいなあと。。


とはいえ、焦ったところでと思う自分もいるし、焦らないとゆでガエルのようになってしまってもダメだし。。


楽しく生きるには、メリハリが必要。


一生懸命仕事しての束の間の楽しみ。。


とりあえず、頭の中だけでも一生懸命グルグルしよう。


そう思うここ最近でした。


2021.01.12

雪が降っています。


私の自宅周辺も雪が積もりました。

山の上なので、こわごわ下りてきました。


雪で北陸・新潟などの道路で通行止めがありました。。

物流も遅延しているようです。


私も前職の時に、装置・機械の出荷をするときに、雪で遅延をしたことがありまして、その時に会社の上司から天気を良く見てトラックを手配しないといけないじゃないか?と注意された経験があります。

確かに当時は出荷と天気なんて気にすることなく、リードタイム?さえ守れたら運送会社の方で何とかするかな?なんて思ってました。

結果的に、雪で遅れて現地で据え付けのクレーンだの重機を待たせてしまいました。(丸一日遅れたのでそれなりの損害だったのかも?)

それ以来、装置が出来上がり出荷する際には、冬に限りですけど、天気予報や運転手さんの経路を気にするようになりました。

気にすると、自分の想像していたものと違う部分もわかったり・・・例えば、九州~青森の移動は一般道路で日本海側を回って走るなど・・・勉強になりました。

後、気にならなかった、自分のお願いした運送会社と違う会社のトラックが来る(いわゆる傭車など)仕組みも何となくわかるようになりました。

また、装置の設置指導で現地に行くときに、運転手さんには迷惑だったと思いますが、頼み込んでトレーラーの横乗り九州~高知までしました。

当時は大きなタンクを運ぶのに途中運転手さんが、タンクは軽いから燃費が良いと教えてもらったり・・・

トレーラーなので交差点の大回りに興奮したりしていました。


雪で物流が止まる・・・などのニュースを見るといつも当時の事や、運転手さんが大変な思いをされて運んでいる事を思い出します。


僕は今では運送会社側の立場ですが、荷主の立場の経験もあり、当時トラックの横乗りをしたのも良い経験だったなあと思います。。


新年あけましておめでとうございます!

2021.01.05

2021年

新年あけましておめでとうございます。

昨年は様々な方面の方々にお世話になりました。

未だに収束のつかないコロナ禍ではありまして、先の見えない日々が続いております。

これはすぐに収まることはないと考えております。


私自身、まずは「健康第一」、身体的な面また精神的な面でも健康を優先していけるようにしていこうと考えております。


そして、先が見えない状況である事を嘆かずに、まずは目の前の事を一つ一つ丁寧にこなしていくことを大切にしていきたいと思っています。

日頃の小さな善い行いや達成感が積み重なるといずれ良い形として現れるのではないか?と思います。


本当に身動きがとりにくい状況ではありますが、フットワーク軽く少しずつですが進んでいきたいと思っております。


今年もよろしくお願いいたします。


2021年1月5日 

大北 壮浩