冷凍食品 冷凍鮮魚輸送 オー・エス・ライン株式会社

ご依頼・お問い合わせは平日9時から18時まで

電話番号は06-6682-5611

ご依頼時の必須事項

オー・エス・ラインTOPICS

タクシーの会話2

2015.04.09

引き続き・・・


タクシーに乗ることがありますが、駅から乗る場合は待機しているタクシー、街中では流しているタクシーに乗る事が多いです。


で、今回は「タクシーの乗務員さんってお給料の面で大変ですか?」と、聞いた話をしてみます。

まあ、大変という乗務員さんとそうでもないという乗務員さんで半分半分ですかね。

当然、「何故に稼げているか?」という部分に興味があるので、「そうでもないですよ~」という方に話を聞く場合が多いです。

で、何故か?をまとめてみますと・・・

①一発の大きい稼ぎを期待しない

②担当の区域をしっかりと走ることで、どの時間帯にお客が多いのかを経験値として知っておく

基本的には、この2つのを守ることで稼げるらしいです。。

どこかにずっと待機をして、一発の大きな稼ぎをする人は、大きな稼ぎで無い時に不愛想にしたり、稼ぎの無い時はほぼゼロになったりするらしい。

自分の担当の区域を最初の2ヶ月位は、みっちりと走り込む事で自分の中の経験値を蓄積するべきだと・・・。


なるほど・・・

この方法が正しいとは私もなんとも言えないのですが、ある程度満足した仕事をしている人って、「自主的」な部分を働かせているんだなあと・・・。

これは、弊社の乗務員さんにしても同じですね。


やはり・・・

主体性のある人間は「不安」を持ち

主体性のない人間は「不満」を持つ

これですね。

「不安」があるから、自分が納得できるまで頑張る。

「不満」がある人は、他人を原因にしてしまう。

なんの仕事でもそうなんだなあと。。

たまに、タクシーの中で会話することで移動にかかる運賃以上のものを得られることもありますね。

タクシーの会話1

2015.04.08

なるべく、健康や時間厳守の為に、移動手段は電車や徒歩を使うようにしています。


が、夜に食事などに行った時の移動では、タクシーを利用してしまうこともしばしば。。

「短い距離でも良いですか?」と聞いてから乗ります。

まあ、不愛想にされる方はほぼいないのですが、ついつい聞いてしまいます。

で、乗り込んでからは、「忙しいですか?」などと聞いてしまいます。

最近聞く答えは、「そうでもないですね~」というのが多いですね。

逆に、「お客さんの今行ってきたお店はどうでしたか?忙しかったですか?」と逆に聞かれてしまうことも。。

「私たちも、お店にお客さんが入っているかどうかで仕事量が変わるので、すごく気になるのですよ。」と・・・


なるほどなあ。


それはそうですよね。

「気になりますよね。やっぱり少ないといってましたよ。」と・・・


う~ん。

短い時間のタクシーの中での会話ですが、もう少し希望の持てる話を出来る様にならないといけないなあと、思ったりするのです。

新年度です!

2015.04.01

今日から新年度です。


朝の通勤時にも、「新入社員」という人たちがたくさんいましたねえ。

当時の私は、「さあ、これからやるぞ!」というより、学生生活の時の楽しさが尾を引いていて「あ~憂鬱~」という気持ちの割合が高かったような気がします。

とはいえ、そんな人たちばかりでも無いでしょうし、雨が降ってうっとおしい天気ではありますが、とりあえず頑張っていくしかないですね(笑)

弊社は、大企業ではないので新入社員はおりませんが、お客様の会社では新入社員の方々がおられるので、私たちも接する機会が増えてくるのかなあと、楽しみにしています。


私たちの会社にも、新しい乗務員さんが入社してこないかなあ~。

結局仕入れは・・・

2015.03.28

会社を運営していくにあたって、どのような業種でも仕入れは発生します。


私たちのお客様でいえば、冷凍食品などの製品になる前の魚や畜産・野菜の「原料」であったり・・・

店舗で販売するための、冷凍食品などの「製品」であったり・・・

店舗で飲食用に提供するための、「素材」であったりします。


私たちでいうと、「車両」「燃料」が大きな仕入れになるのではないでしょうか?

まあ、車両は仕入れというより継続して使う設備的な意味合いがあるので、日々消費する仕入れという意味では「燃料」がそうではないかと。


昨日(27日)のNY原油価格は48ドル/バレル付近でした。    ※1バレル=約160リットル

この価格は半年前から比べると半分くらいまで下がった価格になっています。

だいたい、原油が100ドル/バレル付近だったころ、軽油価格は130円/リットルでした。


では、現在48ドル/バレルの価格では軽油価格はいくらでしょう?



各運送事業所の使用数量にもよりますが、私たちの会社では100円/リットルでした。(3月現在)



おやおや・・・65円にはならないのですね。。



何故かというと、原油の在庫等、さまざまな要因が複雑に絡み合っているらしく、私にも詳細はよくわかりません。


なので、原油価格の上下で一喜一憂してもあまり意味がないと(笑)


お客様にお伺いするお話の中でも、同じような事を聞いたりすることがあります。

特に相場価格に左右される原料を扱うお客様なのですが、相場価格の上下で一喜一憂するのは難しいと・・・。。

下がれば取引先に、「相場が下がっているんだから・・・」と言われると。。

上がった時には、何も言ってこない・・・みたな(笑)


私自身、どちらの気持ちもわかるなあと思いながら話を聞いておりますが、やはり自分に最適になるように動いてしまうのが人間であってついつい厳しい交渉になってきたりするのです。。


しかし、どちらの気持ちもわかるだけになんとかお客様の事も考えて、最適な運賃で運ぶことが出来る様に条件を出しての提案も必要だなあと思ったりします。


後少しで、4月に入ります。

ゴールデンウイーク前には、荷物の混雑・車両の減少も考えられます。

是非、前もってのご相談をよろしくお願いいたします。

すごいなあと。。

2015.03.17

先週末より一気に暖かくなったような気がします。


本日、事務所では窓・ドア全開で業務を行っているくらい過ごしやすい陽気です。

こういう時に山登りが出来ると良いのですが・・・。。


私の通勤路にお客様の会社がありまして、たまに納品中の自社便を見かけることがあります。

で、後ろを走ることもあります。(わざとではなくタマタマ。)


そこで思うことは、「やっぱり、ゆっくり加速が守られているなあと。」

ともすれば、「なんだあのトラックはゆっくりだなあ。」「めんどくせえ」と一般の乗用車からは、思われる要素も無きにしもあらずですが、やはりエコドライブ・省燃費を実施していく為には必要なのですね。

経費の大部分を占める燃料費・・・これを少しでも削減するために、また、交通事故をゼロに近づける為に、乗務員さんは日々努力しているのだなあと。


どうぞ、ゆっくりと走行するトラックがいても、イライラと煽ったりせずに、「経費削減をしているんだなあ」「偉いなあ」という目で見てあげてください。

私たちプロドライバーの運転は、ただスピードを出せる人よりも、忍耐強くゆっくり走ることの出来る人の方が上手な部類に入るのではないかなあと思います。



スピードは、アクセル踏んだら誰でもだせますから。。