冷凍食品 冷凍鮮魚輸送 オー・エス・ライン株式会社

ご依頼・お問い合わせは平日9時から18時まで

電話番号は06-6682-5611

ご依頼時の必須事項

オー・エス・ラインTOPICS

なんという事でしょう。

2016.07.15

昨日、トピックスを更新した時に、記事が全て消えてしまいました。


非常に残念ですが、仕方がないですね。


また、気持ちを新たに更新していきます!

良い天気です。

2016.02.09

ここ数日、関東のお天気はすごく良いです。


風が冷たい時もありますが、節分・立春も過ぎて春に近づいているのではないでしょうか?


世間では入試や合格発表の季節になっています。

新しい生活に向けてワクワクしている方も多いだろうなあと。


会社としてワクワクすることと言えば、只今ホームページを新たに作成中です。

一般貨物自動車運送事業をわかりやすく伝えることができたらなあ・・・

大型トラックに興味を持ってもらえたらなあ・・・

お仕事の暇つぶしに見てもらえたらなあ・・・

という事を考えて作成をしています。

2月中には変えることが出来ると思いますので楽しみにしていたくださいね。



それにしても天気が良いです。

自分で蒔いた種

2016.02.04

最近のニュースを見ていると、「残念」と思うことが多くあります。


周りの環境や今までの経緯等が原因で・・・などという事もよく聞きます。

聖書にもありますが最終的には、「自分で蒔いた種は、良いものであれ悪いものであれ自分自身で刈り取らなければなりません。」と。


自分自身の環境も色々な行動や考え方に大きく影響してくるのですが、それも含めてやはり自分自身で蒔いた種と認める必要があるなあと。

結局、「自分はどうしたいか?」に戻ってしまうのですね。


種は蒔いて育ってみないとわからない物ではありますが、それが良かれ悪かれ蒔いた人が刈り取るのは変わりがないのですね。

悪いと思って蒔いた種(そんな事は稀ですが)が思わぬ良い収穫があったとも聞きますし、良かれと思った種が悪い収穫になることもありますし。。

でも、その収穫を今後に生かしていくのが、生活することであったり、会社の運営であったりすると考えています。


「自分で蒔いた種だし・・・なんでこんな事になったかなあ~」と、結果が良かれ悪かれそいうい考えることが必要になってくるのではなかろうかと。



1月の売り上げはここ数年にない落ち込みだったので、私は今「なんでだろうなあ?」「今後はどうしたら良いのかなあ?」と考えております。


と、いいつつ結局はお客様に「お仕事をください」と目下はそれでいかないといけないなあと。

同時並行して今後の運営方法の見直しを考えていけたらなあと。

そんな2月の始まりでした。

点呼

2016.02.04

点呼の意味。


おさらいとして点呼の意味を。

事故を起こしたバス会社の社長が出発時間に遅れて点呼ができませんでした。と、ニュースで見ました。


点呼とは・・・運送会社を運営する上で、安全は何よりも最優先されなければならない事項であり、それを確保するのが会社としての義務であると考えています。


理由として、トラックに乗務する運転手さんの体調・状況が安全に密な関係にあるからです。


故に、1日の仕事の始め・終わりに乗務員さんの体調・状況を確認する作業は、すごく重要であり必要不可欠な事柄であります。


このように点呼とは、運送会社を運営する上で、事故発生のリスクを軽減する為に必要不可欠であることがわかります。

気分が悪ければ自分で申告するであろう、道路状況が悪ければ自分で考えて道を選んで行動するだろう。

普通のドライブであれば問題はないのでしょうが、会社として業務として大きなトラックを運転する場合はそうはいかないのです。

運転手さん任せの野放しではいかないのですよね。


しかしながら、現状ではしっかりとした点呼が出来ている会社は何社あるのでしょうか?

色々と問題もあるので何も言いませんが、運送業界の中でも様々な業務体系があるので一律に規則的なものでは点呼の体系は決めれないと思います。

そして、それに当てはめていけば今の物流は成り立たないと考えています。


といっても、やはり根本には、「運送会社を運営するリスクの一つ事故を減らす為の政策」は絶対に必要な訳であり、その一つが点呼になるわけです。

ということで、弊社もどうすればより効果的な点呼が出来るのか?どのように声掛けをすれば安全を意識した点呼になるのか?を今後も引き続き考えていかないといけません。


中小企業や零細企業の多いこの運送業界ですが、そこでしっかりとした体制を整えていける事例をなんとか考えていきたいと悩む今日この頃です。


乗務員さんからも色々な提案が出てくることをお願いしています。

2月です!

2016.02.01

2月に入りました。


荷動きがあまりに悪すぎて、冷や冷やの1月でした。

とりあえず、1月の冷や冷やは忘れて2月は頑張っていきましょう!と、社内で確認をしております。


ここまで冷え切ったのは原因は何か?色々と街中を歩いてみたりして考えるのですが・・・

確かに、年明けいきなり株価が大幅に下がったり、良くないニュースがあったりと・・・

なんとなく波乱万丈の様子だったからでしょうね。と、自分自身に言い聞かせております。


と、言いながらもこれだけヒマになるとお金を使いたくないので外出しないで自宅にいようとか、暖房代が勿体ないので図書館に行ってみたりと、非常につつましやかな生活になってしまいます。


やはり大変だけど、仕事が忙しくてバタバタしている方がいいですね。



2月も、関西地場に始まり 大阪~東京 東京地場 東京~大阪 お仕事があればどんどんよろしくお願いいたします!

ヒマなので、ご予算に沿ったアドバイスできると思います!