冷凍食品 冷凍鮮魚輸送 オー・エス・ライン株式会社

ご依頼・お問い合わせは平日9時から18時まで

電話番号は06-6682-5611

オー・エス・ラインTOPICS

情けないなあ・・・

2024.06.12

本当に情けないことが起こりました。

弊社でトレーラー切り替え時に連結をしっかりと確認せずに発進しようとして、あわやシャーシを落下させかねない状況になりました。

交通事故は避けられるものもありますが、体調な意識の低下など様々な要因があると思いますが、このシャーシ連結不足による落下未遂事故はどうしようもない情けないことです。

弊社では連結時には下にもぐってキングピンとカプラーの連結が確実に行われているか?を目視で確認する事と言っていますが、なぜか今回は実施されていませんでした。

海上コンテナ輸送のように、切り離しが日常のドライバーなら慣れているという部分もあり、目視の確認不足でも大丈夫かも知れません。
しかしながら、弊社はそこまで切り替えをする事がない状況での運行をしていますので、せめて切り替え時には目視で確認位してもらえないものかと思います。

また、弊社はトレーラー乗務員にはスカニアやボルボにあえて乗務していただいています。
その乗務員がこんな丁寧ではない行為を行った・・・そのこと自体、私自身の考えの甘さを認識しました。

とにかくトレーラー乗務に関しては、優越感を持ち、丁寧な行動の出来る人でないと、ダメだと改めて思いました。

何のために、外車を入れてるんだか・・・

ドライバーを調子に乗らせるために外車に乗せている訳ではありません。

スカニア乗務は趣味でもありませんし、しっかりとした業務です。

そこら辺をしっかり理解してほしいですね。

情けない。

セミナー

2024.06.11

先週の金曜日に、帝国データバンクさん主催のセミナーがありました。

どんなものかと言いますと・・・自分の会社ってどんな強みでいままで頑張ってきたのか振り返ってみよう。
その振り返りから、未来の会社のあるべき姿を想像してみよう・・・そんなセミナーだったと思います。(もしかしたら違うかも知れませんが、僕的にはそんなイメージでした)

まあ、業務の細かい部分を見直してみると、出るわ出るわ・・・鉛筆の握り方から、椅子に座る姿勢そんなものまでで必要かも??と思うような細かさでした。
現に、セミナー終了後も自分自身でコツコツと業務の洗い出し・役割分担をと思ってやってますが、冷や汗が出るほど途方もない作業なのですよねー
とはいえ、そういう丁寧な部分を今から作っていけば後々の会社運営がスムーズになったり、自分が求めているものがみんな(社員)に理解してもらえたり・・・するのかなと。
まあ、もともと暇ですしやれよって感じです。

後は、自分の会社の強みって・・・やっぱり人のつながりだったり、対応の丁寧さやスムーズさだったりするのかなと思ったり。

今後どうなりたいか・・・

今後は生活が困らない程度にみんなが生活出来るような給料を払い続けることが出来たらいいなと。

この会社にいれば、子供を作って育てよう・・・そういう風に思える会社だったらいいなとか・・・

思ったりします。

運送は?そのための手段であって、僕自身がそれしかできないので、とりあえずそれを継続してやっていけらたいいかなと。

あらためてそう思えた・・・そんな有意義なセミナーでした。

また、普段プレハブ小屋から豪華なビルの一室でお話しできた貴重な経験だなと思いましたー

今日も頑張ろうかな。。

5月も通常通り

2024.05.08

連休も終わりました。

とはいえ、カレンダー通りだったり、祝日納品もあったので、とりあえず、業務はしていたり・・・

そんな感じの5月の始まりです。

退職代行が今までにない活況だったというニュースを目にしました。
まあ、大型連休後の出勤はさぞかし大変だっただろうなと・・・なので、退職してしまえと思う気持ちも分からなく無いですね。

会社を経営している私でも休み明けは何だか大変だなと思う事が多いです。

世の中の方向性がはっきりと決まっていたりすれば、ゆくゆくはこうなる。という感じでやる気も出てくるのでしょうけど、世の中(特に日本)が方向性なく漂っている・・・そんな状況だと、どうすればいいんだろうか?となってやる気も出なくなりますよねと。

そんなことを言っていると、だからダメなんだと叱責されそうですけど、本当にこれから先の方向性を見出しにくくなっている感じです。

会社や自宅には、今はやりの「M&Aのご案内」などの郵便物が毎日届きますが、これは僕にとっての「退職代行」なのかなとか色々と考えたりするときもあります。

しかし、折角自分で決めてやってきたんだから、最後を「代行」に任せるのは良くないなとは思います(古い考えでしょうけど)

なので、まだ頑張って続けて行こうと思っています。

こういう時だからこそ、なにか仕事でやりがいのある事・楽しい事を見つけて行かないといけませんね。。

もう4月終わり??

2024.04.30

4月30日です。。

明日は5月1日です。

もう今日で4月は終わります。

30日前には桜が咲いていたんだなあ。肌寒い日があったんだなあ。
などど思っていたのに、もう平気でTシャツで朝晩過ごせている私がおりまして。

今月何をしたかなと振り返ると、フレッシュな乗務員さん3名が入社していただいたなあと・・・(うち1名は再入社ですが)

時間が過ぎるのが遅いとはいえ、そこまで充実した日々では無かったような気がしますが・・・

2024年問題に始まり、円安、燃料高など・・・日々頭を悩ませる事柄ばかりで、そのことを考える日々が充実しているというのであれば、充実しまっくったといっても良いかなとも思います。(もう頭がパンクしそうです。)

とはいえ、1時間・1分の長さが変わる訳でもなく、通常の1ヶ月が過ぎようとしているのだなと。

明日から5月ですけど、また同じ日々が続くのは変わりなく・・・

とはいえ、今日一日、5月末のイベントに向けて頑張らないといけません。(イベントって楽しい事ばかりではないでっせ)

この期に及んで

2024.04.16

業績も芳しくない、2024年問題も抱えている、人も来ない・・・

そんな中でも、トラックを購入しようとしております。

とにかく今は色々と考えることができることに全て手を打って行くしかないのかなと。

トラックの購入に関しては人手不足の部分で効果があるように、幾ら省力化といいながらも、昨年1年見ていましたが、そこまでのスピードで省力化が進むとは思えなく・・・人手の必要な状況は変わらずだろうなと。
業務の内容で人を集めることも出来ますが、この業界では業務内容が楽だと運賃も低い傾向にあります。
事実、燃料が上がり、2024年問題も抱えているのに、対策として値上げをお願いしても正直に言いますと、高いからと離れていくお客さんも多々おります。

そのような状況で非常に悶々としておりますが、やはり最後は人手だろうと、今は我慢するしかないと・・・

どこまで我慢したらいいんだろうかと思いますが、とにかく今の状況は「我慢」それだけですね。

とはいえ、タダ我慢するだけでも仕方ないので、ここは最後の花火を打ち上げてやるということで、トラックを買いました。

非常に高かったです。

決算書に響きます。

とはいえ、なんとなく今だからこそ必要かなと思ったり・・・

まあ、会社が大変になった時に「ざまあみろ」と思っていてください(笑)

運転手さんも車両管理が一番できている方に乗せようかと考えています。

いつもピカピカで、振る舞いがしっかりとしていて、信頼のおける人・・・こういう本当にしんどい時だからこそ、そういう人に良いふるまいをすることで、自分にも跳ね返ってくるのではないかと。

色々と考えています。

あー支払いできるのか。。

とりあえず、そこですけど。