冷凍食品 冷凍鮮魚輸送 オー・エス・ライン株式会社

ご依頼・お問い合わせは平日9時から18時まで

電話番号は06-6682-5611

ご依頼時の必須事項

オー・エス・ラインTOPICS

あと少しがんばります。

2018.05.28

連休明けてあっという間に5月の最終週になりました。


個人的には今月は一番しんどい月ではありましたが、何とか乗り切ることが出来そうです。

今後のお仕事を探さないといけませんし、これからも一生懸命がんばります!


また、いろいろなご相談・案件がありましたら遠慮なくお問い合わせください。

よろしくお願いいたします。

東京営業所 大北(オオキタ)

TEL:044-201-8612

引き続き・・・

2018.04.09

4月6日より15日まで、春の交通安全週間に入っています。


道路では安全週間に関連した取締り?や交通整理等が行われております。

学校も始まるので慣れない通学・通勤路で危ない状況も多々あるので、弊社でも十分に注意していきたいと思います!


大雪の予報です。

2018.01.22

大雪に対する国土交通省緊急発表 平成30年1月21日

○関東甲信地方や東北地方では、明日22日昼頃から23日朝にかけて、太平洋側を中心に広い範囲で雪が降り、東京23区など、普段雪の少ない平野部を含めて大雪となるおそれがあります。

○大雪による立ち往生等に警戒が必要です。

○不要不急の外出は控えるとともに、やむを得ず運転する場合には、チェーンの早めの装着等をお願いします。

○大雪が予想される地方整備局においては、道路交通の確保ができる対応を24時間体制で行う予定です。 ※別添もご参照ください


国土交通省より、昨日から緊急発表という形で本日の関東地区の積雪に関する情報が流れております。


弊社でも乗務員に注意喚起及び積雪時の準備(チェーン等)の確認はしましたが、今後の道路状況によっては延着等の恐れがありますのでご了承ください。

尚、延着等に関する情報に関しては、明日の朝以降にわかると思います。


今回の求人募集

2017.11.15

10月・11月に求人募集を行いました。


ドライバーを1か月間・事務所の配車係を2週間です。

昨年も同時期に同様の募集を行いましたが、ドライバーはゼロ、事務所は2人だけでした。

昨年は東京で、今年は大阪で・・・と地域の違いもあるのですが、今年はとにかく応募される方が多い印象がありました。

弊社は、大型免許が無くても、経験が無くてもやる気があれば、入社してから免許取得を手伝ったり(さまざまな規定あり)することで、大型トラック(10トン車・8トン車)に乗ってもらうようにしております。

事務所の募集に関しても、経験者の方が良いのですが、未経験でも可としたところ、さまざまな方々からの応募をいただきました。


結果として、ドライバー4名 ・ 配車係1名の採用をすることになりました。

配車係の方は、まだ入社しておりませんが、ドライバー4名は既に独り立ちしている人もおり、大型免許取得中の人もおり、12月中旬にはドライバー全員がしっかりと独り立ちしてもらえればと思っております。


この10月11月は久々に活気のある月ではないかなと思いました。

運賃・料金の区別の明確化の開始

2017.10.25

平成29年11月4日よりトラック運送における運賃と料金の収受ルールが変わります。


1)「運賃」と「料金」の区別が明確化されます。

  今までは、冷蔵倉庫に行って待機してからの集荷でそれから走って納品・・・今までは、この一連の作業が「運賃」というひとくくりになっていましたが、11月4日からは「運賃」「待機料金」「付帯作業料金」と細分化されます。

 いずれ、付帯作業サービスという運送会社も出てくるような気がします。


2)「待機時間料」を新たに規定します。

  荷主都合による待ち時間における対価を請求しなさいということです。

  営業冷蔵庫での待機時間は、荷主都合になるのかどうか?気になる部分です。


3)付帯業務の内容をより明確化します。

  棚入れ・ラベル貼りの作業料を請求しなさいということです。

  納品時の日付ごとの仕分けや乱箱による良品を仕分ける作業も入ってきますね。


荷主のセンターや工場での場合は良いのですが、冷凍輸送に関しては営業冷蔵庫での集荷納品が多いので、これは誰都合になるのでしょうか?

倉庫都合は、料金が発生しません・・・ということなのでしょうか?


いろいろと不明な点もありますが、数年後の働き方改革に向けての布石だと思うと、もう少ししっかりと区分していてほしいですね。