冷凍食品 冷凍鮮魚輸送 オー・エス・ライン株式会社

ご依頼・お問い合わせは平日9時から18時まで

電話番号は06-6682-5611

ご依頼時の必須事項

オー・エス・ラインTOPICS

違反別事故

2016.08.03

トラックの運転者の違反別事故件数を見てみます。

1位 安全不確認  5976件

2位 わき見運転  4581件

3位 動静不注視  2993件


トップ3は上のようになっています。

安全不確認とは、交差点での事故が多いのでは無いかと考えています。

・右左折時に横断歩道を渡る歩行者への接触

・交差点の右折時の対向車との接触

・交差点に進入する際の、急な車線変更をしてくる車両との接触

などなど考えられます。


わき見運転とは、ナビやスマホ等の携帯電話の操作に関するものが多いと考えられています。


動静不注視とは、飛び出し等による接触事故があると考えられています。


安全不確認や動静不注視に関しては、「かも知れない運転」でかなりの部分の事故が防げると思います。

わき見運転に関しては、ドライバーさんの自覚によるものでしか防げないと考えております。

ナビやスマホは、便利でついつい利用してしまうのですが、「運転時には絶対に使用しない」という強い意志が必要になります。


普段使い慣れているものですから、中々難しいとは思いますが「安全運転」を考えた場合、使用を控えるのが良いと思います。


安全運転に必要なこと・・・

やはり「自分は大丈夫だ」というより、

「○○をすることで、もしかしたら、事故を起こしてしまうかも知れない」

「○○をしてしまった為に、人に迷惑をかけてしまうかも知れない」

という気持ちの持ち方だと思います。